エステの痩身マシンと技術

太ももについたセルライトは取れにくいと言われています。そこでエステを利用することで、様々な方法で落としにくいセルライトに効果的にアプローチしてもらえるのです。その1つが痩身マシンです。痩身エステではセルライト除去専用の機械を用いて対策をしてもらえます。また、エステの痩身マシンだけでなくエステティシャンのリンパマッサージ技術などもやせにくい太ももを効果的に細くする上で重要だと言われています。

キャビテーション多くのエステサロンでセルライト対策マシーンとして導入されているのがキャビテーションです。キャビテーションは、即やせ効果があってリバウンドしにくい痩身方法として注目されています。このマシーンが効果が高いと評判なのです。キャビテーションは超音波振動を利用して行う痩身施術法の一種で、セルライトという脂肪細胞膜を破壊分解してくれるのです。痩身効果も高く、切らない脂肪吸引としても評価のある方法です。

同時に太ももやせでは脂肪を体外に排出するための施術を行ってもらうエステティシャンの技術も重要だと言われています。そのため、施術してもらう時にはできるだけスタッフのマッサージ技術の高いエステサロンを選ぶようにしておくと安心です。

太ももがやせない原因はセルライト

太ももってどんなにハードに運動してもやせにくいものです。太ももがやせにくい大きな原因とされているものの1つにセルライトがあります。セルライトは、一度できてしまうと解消が難しいといわれ、解消よりも予防に力を入れていくことも大切だと言われていますが、このセルライトは女性の約9割も人にできているといわれています。

セルライト特に、出産経験がある女性ではさらにその割合は高まります。皮膚をギュッとつかんだり、ねじってみた時に、表面に凸凹した脂肪の塊が見られます。それはがセルライトなのです。セルライトは、体内の余分な水分や老廃物が絡まり合って肥大化したもので脂肪細胞がたくさん集まってできています。さらに、コラーゲン線維と癒着しているため、非常に解消がむずかしいと言われているものです。

例えば、お尻や太ももの裏側についていたり、体のぜい肉のつきやすい部分にできるのです。特に女性の場合、上半身より下半身につきやすいのです。その理由は、下半身は内臓から距離があり、老廃物が排泄されにくいということが挙げられます。そのため、セルライトの進行が起こりやすい場所なのです。

エステなら太ももやせができる?

太股のボコボコっとしたセルライトは本当に気にるものでしょう。そんな時はエステで専門家に相談するのがおすすめです。エステではセルライトができるプロセスを分析した上で、効果的に気になるセルライトの対策効果の高いマシンでしっかり痩身対策をしてもらうことができるのです。

太もものセルライトは、冷えると付きやすくなります。これは、冷えると血流も悪くなり、血液中の老廃物が効果的に排泄されにくくなるということが理由の一つだといわれています。老廃物が排出されないので体の中にたまっていきます。また、ホルモンのアンバランスや自律神経の乱れなどによる代謝の悪化なども太もものセルライトを成長させる原因といわれています。

キャビテーション血行不良によって溜まった老廃物が脂肪細胞と一緒になってどんどん大きく成長していき、肥大化した脂肪細胞は血管をさらに圧迫しますので、さらに血流が悪くなります。そうなるとさらに老廃物の排出効率が悪くなり、さらに肥大化するという悪循環になります。そのため、このような状態が太ももで起こるとやせにくくなって、これが太ももがやせない理由となるのです。

太ももやせではエステティシャンのリンパドレナージュやエンダモロジーなどと組み合わせて、マシーンで対策した老廃物を体外に流していきます。キャビテーションをしてもらう時にはできるだけマッサージなどの技術力の高いエステサロンを選ぶようにしておくことがポイントになります。